【予告】野口 都x久我 遼祐 二人展 5月20日(Sun)- 5月27日(Sun)


※詳細は写真をクリック


2018.5.20(Sun)-5.27(Sun)    11:00 – 19:00 (Last day 11:00-17:00)

 

久我   遼祐 Ryosuke  Kuga

 

1990年 千葉県出身

2016年  東京藝術大学デザイン科 卒業

2016年  株式会社資生堂クリエイティブ本部 入社

 

現在プロダクトデザイナーとして活動中

 

コンセプト
これまで見てきたものを自分なりの解釈で分解し
それぞれの要素をコラージュするようにして作品を制作。
人の手が作り出すコントラストに魅力を感じ
作品を作る際の価値観の中心としている。
普段はプロダクトデザイナーとして立体物を手がける傍
自主制作として平面作品も制作し、
媒体を問わず表現方法を模索中。
今回の展示では自然をメインモチーフとして表現に挑む

 

 

野口 都 Miyako Noguchi

 

1984年        岡山県出身

2008年 東京藝術大学美術学部工芸科 染織専攻 卒業

2011年 東京藝術大学大学院美術研究科 染織専攻 修了   

2011年~2014年 東京藝術大学美術学部工芸科染織研究室 教育研究助手

現在  染色・絵画にて創作活動を続ける

-Exhibition-

2008年 個展 「Welcome to Crimson Lure 野口都 作品展」(麻布アートサロン)

       「Pax Arts Asia」(中国)

2010年 「5色展」(千疋屋ギャラリー)

2011年 アートラインかしわ2011 「GOD HAND」(三井ガーデンホテル柏2F)

    AAAギャラリー企画展覧会「絵画・イラススト第2回「ZOO」展(AAAギャラリー)

    INGアートフェアコンテスト~日中巡回交流展(EMP GALLERY)及び(上海風月舎ギャラリー)

                           三越 x 藝大 夏の芸術祭2012(日本橋三越本店本館6F美術フロアー)

                      個展「野口都染織作品展drawing dying」(azabujuban gallery)

2015年 個展「野口都染織作品展 drawing dying Ⅱ」(JINEN GALLERY)

-入選・入賞-
2011年 台東区長奨励賞受賞 <終了制作>

2013年 第52回 日本現代工芸美術展 入選

-コンセプト-
大学にて日本の伝統染織技法を学び、友禅染を専門に制作活動・創作研究を続ける。近年は友禅染と型染めを同時に行う独自の表現でストール等を手染めで制作。

おもてには出せない想いや願いをモチーフで現し、作品のコンセプトとしている。染めでは糊を糸状に絞り出して線を描く筒描き技法を用い、緻密で繊細な表現を好む。