【会期中】甲田 宙央 水落 彩 「ノスタルジア」


ノスタルジア   甲田 宙央 Sorahisa Koda   /  水落 彩 Aya Mizuochi

4月21日(土)~4月28日(土) 11:00〜19:00(初日のみ20:00迄)
初日は19:00よりアイリッシュ音楽バンドによるオープ二ングライブを行います。

演奏者:権藤英美里 / フィドル、田中千尋 / ボタンアコーディオン・コンサーティーナ、成田有佳里 / バウロン・コンサーティーナ

 

 


 

甲田 宙央 Sorahisa Koda      

 

1985年  埼玉県出身

2009年 東京芸術大学日本画専攻卒業

2011年 東京芸術大学大学院美術研究科日本画専攻修了

 

経歴

2006年 ふきのとう展 アートギャラリー道玄坂 ( 東京 / 渋谷 )

2007年 Pink Cat Exhibition Exhibit Live & Moris Gallery ( 東京 / 銀座 )

2010年   「3 国 G―Image in dialog―」TEPCO ギャラリー ( 韓国 / ソウル )、韓国文化院 ( 東京 / 新宿 )

2013年 個展 Pinacotheca Gallery ( 東京 / 神田 )

20 16年 個展 Pinacotheca Gallery ( 東京 / 神田 )

TAGBOAT Independent 2016 ヒューリックホール ( 東京 / 浅草橋 )

              Share Art Award 2016入賞・入選者作品展 横浜赤レンガ倉庫 ( 神奈川 / 横浜 )

2017年 Field of Now 2017( 東京 / 銀座 )

 

入賞

2016 年 Share Art Award 2016 審査員特別賞 作品「Ensemble」

 

自身が幼少期から持つ吃音(きつおん)という、「脳での思考」と「口から出る言葉」が伴わない体験から、生物は脳だけが思考を持っているのではなく、体の細胞から骨、臓器に到るまで、あらゆる部位が思考をもつ「運命共同体」という考え方をもとに制作をしている。

今回の展示では「ノスタルジア」というテーマで、
脳だけでなく、自身のこれまでの人生の中で体に刻まれた思い出を呼び起こすドローイングという回想を行い、それを基に制作している。

 


 

水落 彩 Mizuochi Aya 
 
1985年    神奈川県生まれ
幼少期をマレーシアで過ごす
2009年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻卒業

経歴
2014 年 個展 「夢のランドスケープ」 目黒やさしい予感
2015年 個展 「スーベニア」 下北沢ギャラリーHANA
2016年 二人展「DUO」 下北沢ギャラリーHANA
2016年       個展「small garden」   be京都

2017年  三人展「ショートトリップ」京都同時代ギャラリーコラージュ
       個展「meme」北沢ギャラリーHANA

 

入賞
2017年 アートオリンピア 2017

 

掲載・出版歴
「水鏡の月」表紙、挿絵(文芸社)
「MMJ」2016年2月号表紙(毎日新聞出版)
「美術屋・百兵衞」2016年春号 ギャラリストが選ぶ「旬」なアーティストたち(麗人社)
「美術の窓」2016年6月号 新人大図鑑2016(生活の友社)
「月刊アートコレクターズ」2017年8月号 必見☆藝大出身おすすめアーティスト77 (生活の友社)
 
モデルのない想像上の花や植物、女性などをモチーフとし、記憶の底にある風景や匂い、
音などと言ったものと、それを呼び起こすような個人的な感覚をテーマに制作をしている。
今回の展示では「ノスタルジア」というタイトルに添って、立ち現れては消えゆくもの、
何かを回顧した時の特有の感情などを描いた、新作が中心の作品を出品。